So-net無料ブログ作成

化物語 第12話(最終話) [アニメ]

 TVアニメ「化物語 第12話(最終話)」を、見ました。「デートをします」と、ひたぎの誘いで、初デートをする事になった暦。約束通り、学校から帰った後の夜、浮かれて、彼女の家に行った暦だが、ひたぎから何も聞かされないまま、なぜか、彼女の父親が運転する車で、どこかへ向かっていた……。

◆動画リンク◆ 「化物語 第12話」

化物語-12c.jpg

 「つばさキャット」の2話目になりますが、翼は、お休みです。TV版は最終回なので、印象の薄さが際だってしまったように思いますが、それでも、今回のストーリーは、翼に心を動かされない為にも、重要だったと思います。
 昼休み、ひたぎが作ったと思われる愛情のこもった弁当を食べていた暦……。さすがに、弁当にはツッコミを入れないようですね。それよりも、ひたぎの髪型……。原作では、「後ろ髪と、最近伸びてきたらしい前髪を上向きに…赤いゴムで留めている。見ようによっては、間抜けな髪型……」と、評した暦ですが、どんな髪型か想像できずにいましたので、今回、ようやく納得できました。微妙な表情の変化も新鮮で、とても可愛いですね。

化物語-12a.jpg

 最終話に相応しい感動的なストーリーと思っていましたので、1話まるごと使って描かれたのは、嬉しかったです。そんな訳で、暦とひたぎの初デートは、ひたぎプロデュースのミステリーツアーという感じでしたが、ひたぎの言動は、相変わらずの毒舌で、暦をからかう姿が楽しくて仕方ないといった様子です。会話シーンは、かなり省かれていますが、元々、それほど重要とも思えませんし、マイルドになった分、好感が持てたように思います。

化物語-12b.jpg

 そして、ひたぎが見せたかった宝物……。「私が持っているのは、これくらいのもの…私が阿良々木くんにあげられるのは、これくらいのもの。これくらいで、全部…」と、ひたぎにしては、謙虚というか、必死に思える言葉に重みを感じます。暦が思っている通り、恋愛面では加減のわからない彼女らしいと言えますね。

化物語-12d.jpg

 決定的だったのが、ひたぎの殺し文句……。
 「これまでの私の人生は、あまり幸福とは言えないものだったけれど……だからこそ阿良々木くんと知り合えたのだと考えると、それを、全部、チャラにしてもいいと思える……」
 「不幸だからこそ、阿良々木くんの気を引けたというのなら──それで、よかったと思うの。」
 このセリフに、やられました……。結末、キスシーンが見られなかったのは残念ですが、それよりも、すべてシネスコサイズだったのが一番残念かも……。ハイビジョンで黒帯というのは、嫌がらせかと言いたくなります。



化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [DVD]

化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD



nice!(65)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 65

コメント 4

アリア・ポコテン

私の住んでいる地域ではまだ放映されていませんがw
> ハイビジョンで黒帯というのは、嫌がらせかと言いたくなります。
映画的演出を狙っている、のだと思います。
(本当は作画する面積が少なくなるからかも・・・)
by アリア・ポコテン (2009-09-27 04:03) 

tamapu-

買わないつもりだった化物語シリーズ。

「あれがデネブ、アルタイル、べガ・・・」

 このためにこの作品を見ていたようなものなので、期待に添う出来だったこのシーン。ここがダメだったら全体崩壊だっただけにハズレはなかったようで嬉しいですね。

化物語 5巻blu-Ray だけ買おうかなww

by tamapu- (2009-09-27 04:51) 

「直chan」

アリア・ポコテンさん>
 コメントありがとうございます。
 この作品は、原作通りに描かれれば、blu-Ray購入レベルに達していると思いますが、ギャグ漫画キャラのカットとか、断片的に、頻繁に入る文字画面とか、これでもか……という程、購入意欲を削ぐような演出が目立っているような気がします。

by 「直chan」 (2009-09-30 23:32) 

「直chan」

tamapu-さん>
 コメントありがとうございます。
 そう言えば、結局、ひたぎの誕生日のエピソードがありませんでしたね。原作の偽物語で描かれているのでしょうか……。
 それはそうと、今回のデートのエピソードは、暦の心が、翼に傾くのを防ぐ為にも、外せないストーリーだったと思います。本当に、最終回でも良いくらいインパクトの強いものがありました。

by 「直chan」 (2009-09-30 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1