So-net無料ブログ作成

生徒会の一存 第12話(最終話) [アニメ]

 TVアニメ「生徒会の一存 第12話(最終話)」を、見ました。突然、真冬に告白され動揺する鍵だが、恋人のような関係は望んでいないと知り、一瞬で、いつもの生徒会の雰囲気に戻る。そして、みんなの将来の夢について議論が繰り広げられるが……。

◆動画リンク◆ SayMove! 「生徒会の一存 第12話」

生徒会-12a.jpg

 結局のところ、今期、放映されているアニメで、一番面白かった作品かも知れません。基本的に、雑談しているだけてすので、ネタは、まだまだありそうですが、あっさり終わってしまいましたね。とても残念です。今回は、真冬が、告白や妄想の具現化と言えそうな展開で、目立っていましたが、鍵が生徒会に入った本当の理由を含め、熱く本心を語るシーンが、見どころかも知れません。特に、くりむの助言が、鍵の性格のベースになっているようですし、知弦や美夏、そして、真冬の4人に支えられて、今のオールマイティーな鍵がいるという感じでしょうか……。
 とてもいい話でした。

生徒会-12b.jpg

生徒会-12c.jpg

生徒会-12d.jpg


生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]

生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビデオメーカー
  • メディア: DVD



nice!(87)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 87

コメント 2

アリア・ポコテン

くりむ会長は、責任を取るべきだと思う(苦笑)
良くも悪くも「生存」らしいラストでした。
by アリア・ポコテン (2009-12-20 08:18) 

「直chan」

アリア・ポコテンさん>
 コメントありがとうございます。
 確かに、鍵は、くりむ達に出会わなければ、もっと普通……というか、地味な人生を送っていたかも知れませんね。
by 「直chan」 (2009-12-23 00:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1